« 台風一過 | Main | 常磐松の碑 »

terça-feira, 22 de junho de 2004

三菱地所のマンション

新聞を2紙購読している。

木曜日から土曜日にかけては、ものすごい量のチラシが挟み込んである。
ほとんどが不動産関係のものだ。
とくに、新築マンションのそれは、紙質もよいので、重い。

一応、ざっと目を通している。

三菱地所が、分譲するマンションで気になることがあった。

名称は、「南青山テラス 常磐松フォレスト」という。

テラスとフォレストという英語の意味のマッチングの悪さも気になる。

所在地は、次の地図の通りで、港区南青山7丁目になる。

mitsubishi-tokiwamatsu-map.jpg

表参道の駅から歩くと、おそらく10分くらいはかかるだろうし、六本木通りをわたるのはちょっと面倒だ。
しかし、南青山という住所なのは、とても魅力的だ。
だから、「南青山テラス」というのは間違っていない。

ところが、「常磐松フォレスト」のほうだが、
この常磐松という地名をご存じの方はどれくらいいるだろうか?
音の響きは悪くない。
しかし、この地名は「渋谷区」のものなのだ。
つまり、このマンションの前の道が港区と渋谷区の区界になるのだが、その道の向こう側が渋谷区東4丁目ということになる。
「常磐松」は、かつては「常磐松町」として実際に存在し、それは現在の東1丁目と東4丁目の一部にあたり、まだ、常磐松町会というのが機能しているのである。
そして、常磐松の名を冠する公的機関として、「常磐松小学校」が、東1丁目にある。
まあ、江戸時代は、区界もないし、町会もないので、厳密にどうだかわかりませんが。

不動産の価値を高めるのに、いろいろと近所の地名を引っ張ってくることはよくあることである。
しかし、「南青山」でも十分なネームバリューがあるのに、ダブルで、地名を重ねなくても、よいのではないかと思った次第。

※まあ、相当にグレードの高そうなマンションであり、規模もこういう地域では大きい。
 お金があれば、買うべきだと思うので サイトのアドレス を紹介しておきます。
 これにアフィリがあれば、大変なことになるが。
 

|

« 台風一過 | Main | 常磐松の碑 »

Comments

今日は。
ある件で、「常磐松町」を検索していて本サイトを見つけました。
実は私、1960年代に常磐松町に住んでおりました。
当時は屋敷町で、どこか浮世離れした不思議な雰囲気のある一帯でした。(住んでいたのは華頂の宮邸でした。
今は確か創価学会の国際なんとかセンターのある場所です。)
時代は移り1980年頃、ブラジルのサンパウロで3年ほど暮らしました。今でもポルトガル語はとか話せます。
そんなわけで、当サイトの関心事項の少なくとも二つは満たしているわけですね。
Yukipooh/Nagae

Posted by: 長江 幸宣 | domingo, 18 de julho de 2004 at 05:37

>長江様
コメントありがとうございます。
このサイトの関心事項を満たしておられるような方はまずいないと思っていました。
ちぐはぐですから。
確かに「渋谷」と「ブラジル」という検索をすると、割と上位にありました。
今後とも、大所高所から、ご指導ご鞭撻をお願いいたします。

Posted by: Sao_Paulo | domingo, 18 de julho de 2004 at 12:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/821550

Listed below are links to weblogs that reference 三菱地所のマンション:

« 台風一過 | Main | 常磐松の碑 »