« 常磐松の碑 | Main | ブラジルの意外な実力 »

terça-feira, 22 de junho de 2004

渋谷駅の発砲事件

9時半頃だったか、
ヘリコプターが、何台も低空で舞っていた。
グルグルグルグル回っていてうるさいことこの上なかった。

「東京メトロ半蔵門線渋谷駅で発砲事件」で、駅員さんが撃たれたということで、
犯人は逃走ということ。

最近は、何かしら怖い事件が多すぎます。

犯人が、こちらの方に来ていたらどうしよう。

|

« 常磐松の碑 | Main | ブラジルの意外な実力 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 渋谷駅の発砲事件:

» 東京メトロ渋谷駅、駅員が拳銃で撃たれる(読売新聞) [mnb::LOG]
ねた いやいや、、普通に怖すぎるって、、、駅員さん大丈夫なのかな。そろそろ都市単位で住み分けとかしないとどうしようもなくなるような気がする。新宿とか渋谷とか池袋... [Read More]

Tracked on quarta-feira, 23 de junho de 2004 02:12

« 常磐松の碑 | Main | ブラジルの意外な実力 »