« 「家族会」 | Main | 六本木ヒルズは消えた »

quarta-feira, 7 de julho de 2004

魚屋 「魚玉」

渋谷3丁目は、ビジネス街だ。
八幡通沿い。
この魚屋「魚玉」は、今もかわらず存在する。
青銅で葺かれた外観。
いわゆる「看板建築」だ。

魚は、種類は少ないが厳選されている。
お昼の弁当は、近所のOLに人気だ。
いろいろな総菜は、近所の奥さんに評判だ。

スーパーに比べると決して価格は安くない。
だが、昔から変わらない商売。
人の顔の見える商売。

朝早くから、夕方遅くまで実によく働いておられる夫婦。
いつも、とても仲が良さそうだ。

shibuya-blog20040707e.jpg

|

« 「家族会」 | Main | 六本木ヒルズは消えた »

Comments

うちのブログにおこしいただき、ありがとうございました。
ここの魚屋さん、なぜか金魚が気になりますが、お弁当おいしいんですね。
うちの会社はお弁当を買って帰る文化がないのですが、(社食か外食)今度試してみようかなぁ。

Posted by: Gina | quinta-feira, 8 de julho de 2004 at 08:40

この魚屋さん、八幡神社を出たところでしょうか。
コンビニ前の。
八幡通は学生時代の通学路でしたよ。
そうですね、金魚がいたような気がします。
おじさんが勢いよくケース全体に水をかける姿が印象的でした。
時々かけられたような(笑)

Posted by: もも | quinta-feira, 8 de julho de 2004 at 09:36

>もも様
八幡通の金王八幡入口の信号のところにある魚屋です。
そのおじさんは、今もいたって元気なようです。
歩道が狭いのに、水をかけるんです。

>Gina様
ご案内のイタリア料理店の隣の隣です。
実際にこのあたりに住んでいると、どこが美味しいのか
それほど知らないものです。
特に、着替えてまでして、近所でご飯を食べたくないですから。
でも、"Anti Vino"とか"Vini de Arai"は共によく取り上げられるお店ですね。
(どちらも魚屋から20メートルですが。)
前者は、遅くまでやっています。
有名人もたまに見受けられます。
昔、館ひろしを見ました。白いスーツを着ていました。
後者は、イタリアワインで有名でが、予約が難しいです。

Posted by: Sao_Paulo | quinta-feira, 8 de julho de 2004 at 14:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/925039

Listed below are links to weblogs that reference 魚屋 「魚玉」:

« 「家族会」 | Main | 六本木ヒルズは消えた »