« 熱は下がった | Main | 「君が代」が聞こえてきた。 »

quarta-feira, 18 de agosto de 2004

車の慣らし運転

お昼に車を取りに行った。
なんだか、1時間くらい手続きがあったり、説明を受けたりして、
販売店をあとにした。
ガソリンが2-3リットルしか入れていないというので、
最初に、Praca Panamericanaのガソリンポストによって給油。
満タンにした。
だいたいサンパウロの中心部の道はタクシーの運転手さん並に
知っていると思っていたが、ちょっとマージナルにでるのに手こずった。
一気にマージナルピニェイロスからロドビアバンデランテスを通り、カンピーナスへ向かった。
カンピーナスから、ソロカバの方に向かい、
ロドビアカステロブランコにでて、サンパウロに戻るルートを取った。
バルエリの手前で、ロドアネル(外環)に、
最後にビッテンコート(サンパウロとクリチーバを結ぶ道)に
入った。
だいたい230キロくらい走った。
3時間半くらい走ったことになった。

とりあえず、車の感じにも慣れた。

本田Fitは、1300ccで、やっぱりちょっと非力だ。
120キロ出すことはできるが、ちょっとエンジン音が高くなる。
長距離向きではなさそうだ。
元々市内で走ることを想定して買ったから仕方がない。

自分自身の慣らしのために走っているし、標識を確かめたり、
道を確認したりしているので、
どうしてもゆっくりになってしまう。
時々プレッシャーをかけられた。

まあ、郊外に出かけるのは何にしても楽しいことだ。
市内の渋滞路は、所用がなければ運転したくない。

明日は、その渋滞のど真ん中のRua argentinaまで行かなくてはならない。
次の日曜日には、郊外のアチバイアに行かなくてはならない。

こんなことでは、
喉の痛みも取れそうにない。


|

« 熱は下がった | Main | 「君が代」が聞こえてきた。 »

Comments

お車おめでとうございます。
と、慣らし運転ってカンピナスまで!ってすごい距離ですね。
ロドアネルーバルエリー、うわーいいな。

Posted by: ハナマリ | quinta-feira, 19 de agosto de 2004 at 13:18

パートナーにもよく言うことですが、風邪は万病の元です。
だから、自分で治そうと思わないと治らないんです。
それでも治らないのに、お仕事があるといって、
出て行きます。いつも心配する私は、とても嫌な気分に
なってしまいます。心配が長続きするからです。

でも私も仕事中、風邪を引いても休めないので、気合で
仕事をしていました。いつのまにか気合がウイルスを撃退し、
元気になっていました(苦笑)

サンパウロさん、その手を狙うしかないですね。
渋滞の真っ只中へ突入なんですね、ストレスで
風邪菌が盛り上がらないことを祈ります。
あのあたりでは、イチゴが4パック5R$で売っています。
あの地域では珍しいです。イミグランヂにいけば
そんなのたくさんありますけれど。
たくさんかって、イチゴジャムにしています(^-^)

Posted by: りこ | quinta-feira, 19 de agosto de 2004 at 16:11

こんにちは。ブラジルで検索して行き付きました。
先週ブラジル旅行してきました。
知合いの車で移動中に真新しいHONDA FITの横を通り過ぎました。
(最近のコンパクトな日本車があまり走っていなかったので記憶に残っていました)
もしかしたらと思い、嬉しくなってしまいついつい書きこんでしまいましたっ。

現地の方々にとても良くもてなされて非常に楽しい旅行でした。
また来年の夏休みに行こうと思います。
ブラジルのイメージは暑い・ジャングルだったのですが、
全然違っていて、自分が恥ずかしい...。

Posted by: nisimory | terça-feira, 24 de agosto de 2004 at 09:18

>nisimory様
サンパウロにいては、全然期待されるブラジルではありません。
ただの世界の中の大都市です。
日本人が描くブラジルを見るためには、更に北部の方に
行くとかしなければなりませんね。
サンパウロから車で2-3時間行けば、それなりの田舎にはなりますが。
リオは、最高に景色はいいですが、治安がちょっと。。。。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 24 de agosto de 2004 at 09:54

返信ありがとうございます。
現地の方にブラジルに来たら、リオに行かないとな~と
言うことになり飛行機でですが、行ってきました!
デジカメを首からさげてニコニコ状態でホテルに帰ったら、
フロントのおねいさんに真剣に怒られました。
治安が悪いから、そんな格好していたらヤラれるぞと。

リオは素晴らしく綺麗でしたが、帰りの飛行機が晴れているのに
霧で立ち往生して各便延期。
帰国時間に間に合うかヒヤヒヤでした。

サンパウロ郊外のお店で椅子のような形をしたハンモックがありました。
うちの妻も憧れていたなー、ハンモック。

次は同じように現地の方からもすすめられた北部に行けたら良いなぁ、日にちが...。

Posted by: nisimory | terça-feira, 24 de agosto de 2004 at 15:08

リオで、カメラをプラプラとは!
海岸は綺麗で、お姉さんの写真をいっぱい撮られたのでしょうね。
冬だから、それほど人はいなかったでしょうが。

サンパウロからも何度か車でも行ったことがあります。
リオは車の運転も乱暴なんです。
でも、郊外に行くには車が無くては駄目なので、
仕方がありません。
街だけだったら、飛行機の方がずっとずっと楽です。

Posted by: Sao Paulo | quarta-feira, 25 de agosto de 2004 at 00:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1226366

Listed below are links to weblogs that reference 車の慣らし運転:

« 熱は下がった | Main | 「君が代」が聞こえてきた。 »