« サンパウロを回遊。 | Main | 想像を絶する差 »

quinta-feira, 19 de agosto de 2004

オリンピックとブラジル

今回のアテネオリンピック。
ブラジルは、どうも調子が悪いようだ。
放送が盛り上がらない。 沈んでいる。
淡々と、結果を説明している。

今のところ、柔道で2個の銅メダルを取っただけだ。

メダルの数のランキングを報道するのは毎回で、
今日の夜8時のニュースは、米国が4個の金を取り、
合計14個となり、中国と並んだことを
言っていた。

メダルのランキングで、
米国、中国、日本となっている。

今回の日本は、確かにすごい。

ブラジル勢にもがんばって欲しいのものだ。

|

« サンパウロを回遊。 | Main | 想像を絶する差 »

Comments

先日、どうして、ブラジルは運動凄そうなのに
メダルそんなに取れてないの?ときかれました。

うーーーん、、オリンピックを総合的に強化する機関
や幼少の頃から出来る環境があまりないからかなあ。
といったのですが、サンパウロさんなら、
どのように答えられますか?

Posted by: ハナマリ | sexta-feira, 20 de agosto de 2004 05:00

理由は、いろいろとあると思いますが、
適当に並べてみました。

スポーツ人口が、それほど多くないこと。
学校でスポーツはやらない、スポーツはクラブに属してやる。
アマチュアではお金にならないので、プロになれるスポーツに偏りがち。
スポーツをやる人は、もともとお金持ち。
オリンピックに出る人は、実はずっとブラジルにいない人も多い。
国籍だけブラジルという人も多い。

といっても、意外と地味なスポーツもやっている人も
多く、決めつけることは難しいでしょうね。
コーチがいないとか、
対外試合の経験がすくないとか、
強化費や施設が少ないとか、
色々とあるようにおもいます。

女子サッカーも、男子とは違って
全く最初は段違いの扱いだったようです。

ヨットや馬術、射撃などのスポーツは、どこの国でも
かなりのお金持ちのスポーツのはずです。

Posted by: Sao Paulo | sábado, 21 de agosto de 2004 14:32

どうもありがとうございました!!
沢山の理由があるのですね。一つずつ呼んで納得。
勉強になりました!
:)
リオなどだとジムに行ってる人は多そうですが
それは筋トレなどのものが多いですものね。

これからも興味深いトピック楽しみにしてます。

Posted by: ハナマリ | sábado, 21 de agosto de 2004 16:25

サンパウロなどにあるクラブとは、
日本のゴルフクラブとかアスレチッククラブのような
狭いものではなくて、
家族全体が、何かの形で楽しめるもので、
サッカーやアスレチック、テニス、ジョギング、水泳などのスポーツだけではなくて、社交の場のも提供しています。
市内の中心部や、モルンビなどに超高級クラブがありますが、
面積も広大です。
権利金だけで400万円相当とかいうものもありますから、
まさに日本並みです。
毎月の会費もそれなりのようです。
ご存じのようにここのお金持ちにとっては、何でもない
範囲と思います。

Posted by: Sao Paulo | sábado, 21 de agosto de 2004 18:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オリンピックとブラジル:

« サンパウロを回遊。 | Main | 想像を絶する差 »