« オリンピックとブラジル | Main | 大西洋 »

sexta-feira, 20 de agosto de 2004

想像を絶する差

「天と地ほど」とか「天国と地獄」とかの言い方で、
差が極端であることをいうが、
まさしくブラジルではこの表現を使うことができることが多い。
いや、ほとんどがそうだ。

サンパウロは、ブラジル随一の経済都市で、
どう見ても、どの南米の都市よりも
豊かそうに見えるところがある。
もちろん、都市においては陰の部分もたくさんある。

今日のサンパウロの新聞"Folha de Sao Paulo"は
これを示す記事を出している。

統計数字を、サンパウロの地区別に色分けして
図示している。

「貧しい地区に子供が集中している」
=貧乏人の子沢山と言うことだ。

貧しい地区は、大体サンパウロの周辺地区である。
交通の不便なところである。
中心部は、豊かな地区となっている。

これらの地区では、
15歳から24歳までの若者の
人口10万人あたりの死亡率が350人を超えている。
喧嘩や抗争によるもの。

15歳以下のこどもの比率は30%を超えている。
一番高いところでは、33.4%になっている。
(全市では24.4%)
豊かな地区で、12.2%
豊かな地区では、高齢者問題が出てきているはずだ。
かつてに比べると、高齢者の姿が中心部に増えたように思う。

教育の期間も、そのまま出てくる。
働く環境も違う。
文化施設へのアクセスも違う。

また、黒人の比率。
貧しい地区では40%を超えている。
中心部では15%以下。
※ブラジルでは、人種差別を助長するために
 こういう発表をしているのではない。
 白いか黒いかは、自主申告である。
 兄弟で、色の違いもある、混血の国ならではである。
結果として、白人が豊かと言うことになっている。

日本人にとって、また理解できないのが
「帝王切開」の多さだろう。
全市の平均が48.4%という高さだ。
これが豊かな地区では70%を超えている。
貧しい地区でも34%だ。

ブラジル随一の豊かなサンパウロでこの差である。
ほかのところはどうかというと、
さらに恐ろしい差になるはずだ。

|

« オリンピックとブラジル | Main | 大西洋 »

Comments

この帝王切開の比率の高さについては、
一つには、産科医が手術をしてお金を儲けたいのではないかと言う説と、陣痛に苦しみたくないとか、
陣痛が長いのはいやでとっと時間通りに出産したいという
母親側の要請とかが重なり合っているように、きいたことがあります。
とにかくちょっと難産の兆候があれば、手術ということのようです。
海岸で、おなかに傷のある女性が、大胆なビキニで歩いています。
全然隠しはしません。

出産はこのような感じですが、
授乳についての、母乳推進の運動は世界でも有数に
広く組織だって行われています。
啓蒙も進んでいます。

だから、決して無知だけで、
帝王切開が行われているのではないと思います。
お金持ちつまりインテリの方が比率が高いことも
それを示していると思います。

出産の話題は、門外漢も甚だしいので、
本当のことはよくわかりません。


Posted by: Sao Paulo | sábado, 21 de agosto de 2004 at 00:22

今度ブラジルの出産についてBlogに載せようと
思っていました。
週末は、一番帝王切開率の高い高級地区MOEMAにいました。
ちなみに、ブラジルはビキニを着るので、帝王切開は
横に開くそうです。日本は縦だそうですね。
自然分娩も、麻酔を使う無痛分娩が主だそうです。

Posted by: りこ | segunda-feira, 23 de agosto de 2004 at 12:44

出産の話題ですが、本当に門外漢なので、
これから多分ブラジルで出産されるかもしれない
「りこ」さんに体験談として、お任せする方がいいと思います。
りこさんは、すべにブラジルの海岸においでになったことと思います。
日本ではちょっと恥ずかしいあの水着はとても着る勇気はないと思いますが、
ブラジルの妊婦が、臨月とおぼしいのに着ているのを見ませんでしたか。おへそがデベソになっているのに。
もしくは、かなりの高齢の女性がビキニで歩いているのを見ませんでしたか。
まあ、すごいですね。


Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 23 de agosto de 2004 at 18:31

あはは、私は出産予定がまったくないので、
駐在の人や移住している人の話ばかり聞いているので、
体験談は残念ながら語れないようです。ごめんなさい。

ブラジルの水着はすごいですね。下なんて履いてないのと
一緒ぢゃん!?と思います。紐と三角で構成されているけど、
ほとんどお尻そのものですもの。
年齢を問わず、みなさんからだのラインや胸元を見せて
いらっしゃいますよね。私がドキドキしてしまいます。

こちらでV字のTシャツを買うときも注意です。
試着すると、ざっくり開くので、下に一枚着ることに
なり、むしろ暑くなるんですもの。

Posted by: りこ | terça-feira, 24 de agosto de 2004 at 15:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1237282

Listed below are links to weblogs that reference 想像を絶する差:

« オリンピックとブラジル | Main | 大西洋 »