« 急に暑くなった | Main | 異国の墓地 »

sábado, 21 de agosto de 2004

ペットショップ

先日行った、サンパウロで一番大きいであろうペットショップへ今日も出かけた。

先日は、平日の夜に出かけたので、
お客さんは少なかったが、
今日は午後3時過ぎで、
人でごった返していた。

駐車場も満員。

一階にに犬の餌が、色々な種類に分かれて山積み。
輸入の餌もある。
トリミングショップもある。
熱帯魚や鳥も売っている。
2階は、小物を中心に売っている。
餌入れ、犬小屋、犬そのもの、首輪、薬品、ペットの服、
ペットシーツなどなど。
種類も結構ある。

我が家の犬は、まだおなかを下し気味。
日本よりは涼しいので体調はいいようなのだが、
やはり全体として緊張しているのだろう。
餌は、前から日本で使っていたアメリカ製の餌をあげつつ、
ブラジル製の餌を混ぜるようにしてる。

餌代が、人間のものより高いというのは笑えない。

sp20040821a.jpg

ブラジルもペットの服をたくさん売っている。
表では凶暴な犬ばかりで、服が似合うようなな犬はいない。
だから深窓のご令嬢のような犬が、お屋敷の中にいるのだろう。

服はいろいろあるが、
やはりサッカーのチームのユニフォームもある。

ちなみにこのペットショップがあるところは、
サンパウロの中心部の東部で、どちらかというと
やや貧しく、治安の問題が無きにしにもあらずのところ。
お客は、どう見てもお金持ちそうな、色の白いほうの人ばかりであった。
車から判断しても、そう見えた。

帰りは、そういう地域の中をわざと通って帰った。
下町っぽい雰囲気は良かった。

sp20040821b.jpg

|

« 急に暑くなった | Main | 異国の墓地 »

Comments

おはようございます。えさ代が人間よりも高い・・・笑ってしまいそうな。。でも笑えないです。ワンちゃん大変そうですね。もしも日本の餌が必要ならメールください。送りますよー。

Posted by: ハナマリ | sábado, 21 de agosto de 2004 at 23:35

ご存じのように、ブラジルでは食費が下がりました。
外食をすると、店によっては日本並みのところも
あるようですが、フェイラで材料を仕入れていれば、
とても安いわけです。
輸入食の犬の方が食費が高くなります。

Posted by: Sao Paulo | domingo, 22 de agosto de 2004 at 07:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1247231

Listed below are links to weblogs that reference ペットショップ:

« 急に暑くなった | Main | 異国の墓地 »