« イパネマの「麻薬売人」との戦争 | Main | フェラーリが5台 »

sábado, 4 de setembro de 2004

渋谷が水浸し

関東甲信で激しい雷雨、渋谷駅前も“水浸し”


冠水した渋谷駅ガード下の道路上で立ち往生した乗用車
 
 関東甲信地方は4日夕から夜にかけて、前線や上空の寒気の影響で大気の状態が不安定となり、広範囲で激しい雷雨に見舞われた。

 気象庁によると、1時間あたりの雨量は、長野県南木曽町で88・5ミリ、東京都足立区で64ミリを記録。前線の停滞で5日明け方まで局地的な豪雨が続く見込みで、同庁は河川の増水などへの警戒を呼びかけている。

 この大雨で、4日午後6時40分ごろ、渋谷区のJR渋谷駅前の交差点が冠水。ひざ上ほどの高さまで水があふれ、車内に入った水をかき出すタクシー運転手の姿も。駅地下街では、商店街の人々が止水板を設置するなどして水の浸入を防いでいた。

 また、目黒区大橋2の首都高3号線の補修工事現場では、午後6時半ごろ、地上約6メートルの高さから足場が崩れ落ちた。警視庁目黒署では、足場にたまった雨水の重さが原因と見ている。けが人はなかった。

夏も終わりですね。

|

« イパネマの「麻薬売人」との戦争 | Main | フェラーリが5台 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1357702

Listed below are links to weblogs that reference 渋谷が水浸し:

» 雷雨、そして…。 [Investment & Audi]
昨夜の関東圏の雷雨は凄まじかったですね。 まさにバケツをひっくり返したようという表現がぴったりです。 友人と呑んだくれてたら知らないウチに豪雨になってま... [Read More]

Tracked on sábado, 4 de setembro de 2004 at 23:34

« イパネマの「麻薬売人」との戦争 | Main | フェラーリが5台 »