« ブラジル・サンパウロの小鳥 その2 | Main | 形の良いお尻 »

terça-feira, 14 de setembro de 2004

パカエンブー競技場

サンパウロの中心部のパカエンブーにある競技場。

パルメイラスの本拠地でもある。
試合の日は、とても騒がしい。

古く規模は小さいが、周囲は公園のように整備されている。
パウリスタ大通りからも近く、パカエンブーは超高級住宅街でもあり、
超高級アパート街でもある。

この角度から撮ると、ちょうど真後ろにパウリスタ大通りの街並みがくる。

ちょっと靄がかかる夜、パウリスタ大通りの明かりが滲んだように、
競技場を幻想的に見せる。

正面のファサードは、とても美しいデザインだ。

sp20040913b.jpg

|

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その2 | Main | 形の良いお尻 »

Comments

コメントに誘われてやってまいりました。こんばんは。
ブラジルを訪れると、やっぱり気になりますね、ジーンズをはいた形の良いお尻(笑)。
ちょっと気になったんですが、パカエンブーってコリンチャンスのホームじゃなかったかしら。パルメイラスは確かパルキ・アンタルチカでした(ここは結構ボロい、今年のブラジル選手権の開幕戦、たまたま見に行きました)。

Posted by: 發蚤男 | quinta-feira, 16 de setembro de 2004 at 12:53

本拠地という表現が確かに不十分かもしれません。
ホームグラウンドという方がマッチするかもしれません。
パルメイラスは、もともとイタリア人のクラブで、第2次大戦中に名称変更を余儀なくされています。
クラブとは、単にサッカーだけではなく、他のスポーツも
クラブ員の親睦のためにやっていたわけで、その中でサッカーがプロ化したということになります。
そのクラブの所在地が、アンタルチカになります。
あそこが狭いので、通常はパカエンブーで行われます。
コリンチャンスは、また同様でサンパウロのやや東に
本拠地を持っており、そこにはスポーツの総合的な施設があります。
コリンチャンスは、サンパウロ市民にとってはもっとも人気があるチームですので、もるんびーで試合が行われることが多いように思います。
ちなみに、サンパウロフッチボールクラブも、
競技場の裏側は、スポーツクラブがあります。

Posted by: Sao Paulo | sexta-feira, 17 de setembro de 2004 at 19:34

なるほど。ありがとうございます。
私の見たパルメイラスの試合は、全国選手権の開幕戦にもかかわらず、1万人にも満たない観客でした。昨年セリエBに落ちてしまったからかな、と考えながら、ボロいアンタルチカとスコアレスのゲームに、ちょっとわびしい感じでした。
全国選手権、上位に食い付いているうちに、客足が戻っているのでしょうか。
モルンビーでサンパウロ-コリンチャンスなんて、行くだけでも覚悟が要りそうですね。

Posted by: 發蚤男 | domingo, 19 de setembro de 2004 at 10:40

今日の日曜日に、モルンビーでサンパウロとコリンチャンスの試合があったはず。
さっき結果をきたけど忘れてしまいました。
0対0だったような。
一番、応援が過激で荒れるのは、パルメイラスといわれています。
昔、パカエンブー競技場を間近に見るところにいましたが、
試合開始前には、トラックに乗り込んで大騒ぎでやって来る一団が沢山いました。もちろん旗棒を持ってです。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 20 de setembro de 2004 at 00:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1433101

Listed below are links to weblogs that reference パカエンブー競技場:

« ブラジル・サンパウロの小鳥 その2 | Main | 形の良いお尻 »