« 小泉首相が泣いた、のは経済面 | Main | 小泉首相について、ブラジリアからの報道。 »

sexta-feira, 17 de setembro de 2004

親子?兄弟?夫婦?

同じ種類の犬を、2頭連れて散歩している。

なにしろ大きな犬なので、
「大きい」とか「怖い」などと言われることも多い。

日本では、
「犬の親子だ」とか「兄弟かな」、と通り過ぎる人が
言うのを耳にした。
もちろん尋ねてくる人もいた。

「双子だ!」なんて言う子供もいた。

犬は、一度になんともう生まれるのに、双子どころではないし、
何回も出産すると兄弟は沢山になることが判らない
頭の悪い子だと、心のなかでおもっていた。
(親が、教えていないのが、そもそもの問題だが。)

ブラジルに来ると、きいてくることが違う。

まず、「この犬は凶暴?」とか「咬むか?」というのが普通。
それも、犬と割と距離おいて、用心している。
こちらの犬は、番犬としての用を足さなければならないので
凶暴さは必要なのだ。
だから、いかにも凶暴な面構えの犬が多い。

もちろん、ゴールデンレトリバーのように、番犬には全く向いて
いないものもいる。

更に、2頭を見て、「夫婦」かときいてくることが、
一番多い。
9割方はそうだ。

「夫婦」が一緒に過ごすことを基本としている社会ならのではの発想だ。


|

« 小泉首相が泣いた、のは経済面 | Main | 小泉首相について、ブラジリアからの報道。 »

Comments

いつも拝見しております。

コーヒー業界にはブラジル滞在経験のある人が多いです。
その多くがブラジルで泣いた体験を語ります。
かく言う私も、そのひとり。涙の理由をあれこれ考えてみると
ひとつには、ブラジル人の「ひと懐(なつ)っこさ」や
感情表現の素直さがあるのではないかと思います。

小泉総理も、ブラジルのそういうところに触れて感情の高ぶりが
あったのかな?と思ったりしました。

Posted by: 斉藤久典 | sexta-feira, 17 de setembro de 2004 at 04:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1455937

Listed below are links to weblogs that reference 親子?兄弟?夫婦?:

» 【絶対に吠えない犬=入ります!】 [奥さん、家の中で安心ですか?]
クリック   最近のペットブームは本当に目を見張るものがありますね。 個人的は、犬はあまり好きではないのですが・・・。 さて、ちょっと前まで番犬な... [Read More]

Tracked on terça-feira, 21 de setembro de 2004 at 01:34

« 小泉首相が泣いた、のは経済面 | Main | 小泉首相について、ブラジリアからの報道。 »