« サンパウロは暑い | Main | パノラマ:パカエンブ »

segunda-feira, 27 de setembro de 2004

ブラジルの「勘弁」

サンパウロから西方に27キロの街にEmbuというところがある。
日曜日で道はがら空き。30分も経たずに着いた。

この町には、絵画や工芸品、アンティーク調の家具の市が立つという。
観光の街だ。

たいしたこと無いだろうと思って行ったが、意外とよかった。
この町については、改めてレポートをする。

今、サンパウロでは、「漢字」がはやっている。
漢字が入ったものが、よく売られている。
お皿、ベットカバー、そして車のステッカーなどだ。

そこには、割と良い意味の漢字が書かれている。

幸福、繁栄、健康、勇気などだ。

今日見つけたのは、電気スタンドだ。
「勘弁」と書いてあった。

「勘弁」
許すということだろうか。


sp20040926a.jpg

|

« サンパウロは暑い | Main | パノラマ:パカエンブ »

Comments

エンブーは、いいところです。ブラジルについて、最初の近場のドライブに行ったところです。植物とちいさい木の机とラグをかいました。
でもブラジルの家具は大きいですね。日本のおうちには入らないと思う。彼の両親はブラジルで家具をそろえ、日本の家をそれように建てたそうです。

Posted by: りこ | segunda-feira, 27 de setembro de 2004 at 14:39

ブラジルの家具は、本物の木を使うから、
本当に重い。簡単に位置も変えられません。
そして、サイズも大きいから、日本の家では
床が抜けそうですね。
これは、ブラジルに限らず、海外へ行った人のよくある失敗談のようです。
パートナーは、親子二代のブラジル駐在ということで、
何かの運命なんでしょうね。
何年のブランクをおいておられるのでしょうか。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 27 de setembro de 2004 at 18:45

そうそう本当におもいですよね~。買った机と棚は日本にもって帰ろうかどうか、まだ帰国予定もない今から考えてしまいます。でもいい味なんですよ。素朴って感じです。
パートナーは、うーん何年だろう。30年前後かなぁ。学生時代にブラジルに遊びに来たことはあるようですが、生活したのはきっと、30年ぶりぐらいでしょう。

Posted by: りこ | quarta-feira, 29 de setembro de 2004 at 14:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1533079

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「勘弁」:

« サンパウロは暑い | Main | パノラマ:パカエンブ »