« アメリカのボランチも亡くなった | Main | サンパウロ動物園 その2 バク »

segunda-feira, 8 de novembro de 2004

サンパウロ動物園

sp20041021a.jpg

サンパウロ動物園は、サンパウロ市の南部にある。
昔は、相当に町はずれだったのだろうが、
今は完全に市街地に囲まれている。
しかし、そこだけ州立公園や植物園と一体化していて、
とてつもなく大きな森になっている。

園内は広大だが、展示部分だけを考えると3時間くらいで回れるかも。
南米大陸にしか生息していない動物が、数多く集められている。
おいおい紹介していく。

特に、鳥類やは虫類は力を入れているようだ。
ほ乳類では、
アリクイ、カピバラ、バク、オンサ(豹)、オオカミなどがいた。
ナマケモノは、何故かいなかった。

もちろん、定番のライオン、虎、象、キリン、ゴリラ、シマウマ
などもきっちり押さえている。

展示方法もユニークなものが多い。
猿は、池の中小さな島に、種類別に飼われている。
泳いで渡れないから、島の中を飛び回る。
それを、岸から見る。

まあ、子供が多くてすごかった。

|

« アメリカのボランチも亡くなった | Main | サンパウロ動物園 その2 バク »

Comments

サンパウロの地下鉄ツアーに組み込まれている
動物園の筈ですので行った事あると思います

話は変わりますが私が留学時代に
昼間働いていたツバロン製鉄所にも動物園がありました

民営化される以前の話ですので
今は存在しないかも知れません

ツバロン製鉄所はさながら小さな町といった環境で
巡回バスで1周40分ほど

それにしても床屋や郵便局はまだ理解できるとしても
動物園は存在理由が不明...まだ在ったら怖いです

Posted by: itoken | quarta-feira, 10 de novembro de 2004 at 17:40

ツバロン製鉄所には行ったことあるんですよ。
操業直後ですが。
動物園なんかとても知るよしもありませんでした。

Posted by: Sao Paulo | quarta-feira, 10 de novembro de 2004 at 18:05

ツバロン製鉄所訪問歴までお在りですか
みそれしました

何も無い辺鄙な所へようこそ
おいでくださいました

Posted by: itoken | quinta-feira, 11 de novembro de 2004 at 12:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1897988

Listed below are links to weblogs that reference サンパウロ動物園:

« アメリカのボランチも亡くなった | Main | サンパウロ動物園 その2 バク »