« サンパウロ自動車ショー 20 フェラーリ | Main | これで、中流層の住宅街 »

segunda-feira, 8 de novembro de 2004

アイルトン・セナ追悼展 2

sp20041028a.jpg

サンパウロで開催中の「アイルトン・セナ追悼展」。

チケットは、磁気カード。
入り口で入れて、出口で回収される。
なかなか良いデザインなんだが、手元には何も残らない。

行った証拠が無いじゃないか。

展示場の最後に、「写真」を撮影するコーナーがある。
観光地にある、顔の所に穴があいた衝立。
それの電子版だ。
3つのデザインから1つを選んで、自分の顔写真とあわせると、
合成される。
そして、それを自分のe-メールアドレスに送付できるというもの。

まだ、e-メールはこない。

会場は、もちろん撮影禁止だったが、
このJPS(John Player  Special)が、出口の直前にあり、
撮影ができた。
セナが、最初に乗ったF1カー。

|

« サンパウロ自動車ショー 20 フェラーリ | Main | これで、中流層の住宅街 »

Comments

興味深く見ています。
セナの最初に乗った車はトールマンなんです。
JSPは2年目。もめにもめた移籍からでした。

ラジオカフェ前田

http://www.radiocafe.jp/

Posted by: 前田考一 | quinta-feira, 11 de novembro de 2004 04:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アイルトン・セナ追悼展 2:

« サンパウロ自動車ショー 20 フェラーリ | Main | これで、中流層の住宅街 »