« ブラジルの中流階級とは | Main | リオのコパカバーナ海岸で日本人旅行者が襲われたが »

sábado, 13 de novembro de 2004

サントス・ロビーニョ選手の続報

ブラジルのプロサッカークラブのサントスのロビーニョ選手について。

母親が誘拐されて、6日目に入るも、何か動きがあったという情報は
全くないという。
周辺からも全く漏れてこない。

ロビーニョ選手は、母親の誘拐以降は、試合には出ていない。

サントスは、この間2試合を行った。
日曜日のブラジル選手権のクリシウマとの試合に引き分け、
更に水曜日に行われた南米選手権のLDU(エクアドル)との試合に
負けている。

ロビーニョ選手は、トレーニングは続けている。
昨日も、シュート練習をしている。
その練習のあと、試合に戻りたいとルゥクシェンブルゴ監督に
直訴したという。

結局、ロビーニョ選手はゴイアスとの試合が日曜日に行われる
サンパウロ州の奥のプレジデンチ・プルーデンチ市に向かって、
ほかの選手が出発した本日(11月12日)は、出発していない。
試合当日の日曜日に向かうという話もある。

尚、話題の移籍問題であるが、
代理人は昨日ブラジルに戻ってきた。
ヨーロッパの新聞-特にスペインやポルトガルの新聞では
レアルマドリなどの名前が出てきて、確実視されているが、
この代理人は、まだ決まっていないとしている。

|

« ブラジルの中流階級とは | Main | リオのコパカバーナ海岸で日本人旅行者が襲われたが »

Comments

はやくおかぁさん、見つかると良いな・・・
犯人との駆け引き上レアル・Mも獲得は今はない
見たいな発言してましたもんね・・・
しかし素敵なブログですね、友達のところから
来たんですけど、良いです!うんうん

サントスファンならなおさらいいです。

Posted by: けん | sábado, 13 de novembro de 2004 at 12:22

結局金銭目当てではないのでしょうか。
ブラジルではこういうことはそれほど珍しくないのでしょうから水面下でしかるべき当局が動いてくれていることを祈りますが・・・。
とにかく彼のプレーが一日でも早く観ることができるようになるのを、彼のお母さんの無事を祈っています。

Posted by: もりしげ | sábado, 13 de novembro de 2004 at 23:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/1948144

Listed below are links to weblogs that reference サントス・ロビーニョ選手の続報:

« ブラジルの中流階級とは | Main | リオのコパカバーナ海岸で日本人旅行者が襲われたが »