« サンパウロ動物園 その7 絶滅危惧種 | Main | サンパウロ動物園 その8 園児たち »

quinta-feira, 25 de novembro de 2004

ブラジルの牛

ほとんど亜熱帯に属するサンパウロ州。

牛も暑いだろう。

ブラジルの牛は、インドにいるセブ種と、ヨーロッパからの
牛を交配させてできたものが多かった。
インドの牛は、暑さに強いからだ。

色は白くて、やせて見える。
背中に、瘤があるのが特徴で、この部分を
シュラスコではクッピンと呼ぶ。
好きな人は好きだ。

ところが、最近は、こういった牛が減ってきた気がする。
アンガス種のような牛が増えてきた。

牛は、放牧だ。

sp20041023n.jpg

|

« サンパウロ動物園 その7 絶滅危惧種 | Main | サンパウロ動物園 その8 園児たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2072196

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの牛:

« サンパウロ動物園 その7 絶滅危惧種 | Main | サンパウロ動物園 その8 園児たち »