« ブラジルは、カトリックの国だが、誠にブラジル的 | Main | 摘発される麻薬の量が多すぎのブラジル »

domingo, 28 de novembro de 2004

第26回サンパウロ・ビエンナル その5

sp20041124e.jpg

この作品は、壁に据え付けられていた。

よく乾燥した木の枝の、それぞれの元の方には小型のモーターが
付いていて、回転する振動で、枝が揺れるようになっている。
この枝には、この木の実が付いている。
この実は、エンドウ豆の大きなもののようで、
揺れると、鞘の中の豆がカサカサと鳴る。
そして、全部の枝が揺れると、面白いハーモニーとなる。


|

« ブラジルは、カトリックの国だが、誠にブラジル的 | Main | 摘発される麻薬の量が多すぎのブラジル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2099098

Listed below are links to weblogs that reference 第26回サンパウロ・ビエンナル その5:

« ブラジルは、カトリックの国だが、誠にブラジル的 | Main | 摘発される麻薬の量が多すぎのブラジル »