« ロマリオ引退 | Main | 海岸-プライア・グランヂ その6 イエマンジャーの儀式 (2) »

quarta-feira, 29 de dezembro de 2004

サンパウロのセントロ 6 ルス駅(Estacao da Luz)の前

サンパウロのセントロにあるルス駅。
この駅前のあたりをそのままルスという。

かつては、長距離列車も出ていて、とても賑わっていたと思う。
駅前だった名残だろう、安そうなホテルが沢山ある。
月曜日から金曜日までは、長距離列車の本数も多く、
商店も開いていて、賑わっている。

しかし、特に日曜日ともなれば、商店も閉まり閑散としている。
歩いているのは、付近の住民だけだ。

ほとんど、路上に人がいないので、
ホテルの入り口の横に立っている女性が浮かび上がってしまう。
その手の女性だ。
だが、とてもお客が付く様な容姿ではない。

このあたりには、絵画美術館がある。
入場料は、4レアル(150円くらい)だが、
そこに入ってくる人と、外にいる人の間には絶望的な差がある。

もちろん、美術館は厳重に入り口は警備されている。

sp20041121q

|

« ロマリオ引退 | Main | 海岸-プライア・グランヂ その6 イエマンジャーの儀式 (2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2406500

Listed below are links to weblogs that reference サンパウロのセントロ 6 ルス駅(Estacao da Luz)の前:

« ロマリオ引退 | Main | 海岸-プライア・グランヂ その6 イエマンジャーの儀式 (2) »