« アガリクスの優良産地・ピエダーヂ その4 北海道人 | Main | 彼女の名前は「ビアンカ」 »

sábado, 18 de dezembro de 2004

赤ちゃん人形も、色とりどり。

ブラジルは、いうまでもなく移民の国である。
肌の色でいうと、30-40%が白人で、10%くらいは
黒人だろう。
残りほとんどは、混血の茶褐色だ。
もちろん、中間色もあるので、はっきりとは言えない。
混血が進んでいるので、兄弟でも肌の色は違う。

日系人を中心としたアジア系は、ブラジル全体では
1%もいないはずだ。
日系人の多いサンパウロ州でも4-5%くらいか。

クリスマス前の最後の週末、買い物商戦はますます
盛んになっている。
もちろん、おもちゃは最後の決戦の時を迎えている。

赤ちゃん人形がある。
女の子が好きなものだ。

市場では、ほとんどが白人の赤ちゃんの人形だ。
そして、たまに黒人の赤ちゃんの人形がある。
例によって、地域によって、この比率は違う。

sp20041218c

ところが、
ブラジルのあるメーカーは、5種類の
赤ちゃん人形を販売している。

sp20041218b

白人と黒人のほかに、混血もいる。
そして、驚くべきことに東洋系まで作っている。

東洋系の赤ちゃん人形は、はっきり言って不気味だ。
目の部分に特徴がある。
上まぶたにくっきりと真っ黒のアイラインを
長く引いている。
かつて、日系人の中ではやっていた化粧法だ。
今でも、中年以上の日系人で見られる。
そして、髪の毛は、前髪を揃えたおかっぱ。

どういうイメージを持っているかがよくわかる。

sp20041218d

|

« アガリクスの優良産地・ピエダーヂ その4 北海道人 | Main | 彼女の名前は「ビアンカ」 »

Comments

サンパウロみたいに都会だと、経済も賑やかそうですね。ゴイアニアは、クリスマスプレゼント商戦と言うほどのこともなくのんびりしてます。

オリエンタルの人形、ぱっとみて「かわいい」って思ったわたしは、目がブラジル人になってるかも。。。

Posted by: brazil-fashion | domingo, 19 de dezembro de 2004 at 11:26

Sao Pauloさんは、渋谷に住んでらっしゃったんですね。わたしは、富ヶ谷に住んでいたんですよ~。

Posted by: brazil-fashion | domingo, 19 de dezembro de 2004 at 11:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2309567

Listed below are links to weblogs that reference 赤ちゃん人形も、色とりどり。:

« アガリクスの優良産地・ピエダーヂ その4 北海道人 | Main | 彼女の名前は「ビアンカ」 »