« サントス勝利-サッカーブラジル選手権 | Main | アガリクスの優良産地・ピエダーヂ その5 出稼ぎ »

domingo, 19 de dezembro de 2004

第26回サンパウロ・ビエンナル その24 問題作はこれ。

sp20041124z01

今回の出展物で、一番の問題作といえばこれだろう。
ブルガリア人の出展だ。

2つの映像が、流されている。
その映像は何かというと、
作家自身のその部分の手術風景だ。

この前を通り、作品をのぞき込む
見学者は、皆複雑な表情。

学校の行事としてやってきている女子学生が、
その内容に気づき、理解したときに、
嬌声ともしれぬ声を上げていたのはいうまでもない。

特に、この作品について、入り口で年齢制限もしていないので、
小学生だってみている。

芸術だからということだろう。

しかし、中に入り作品をずっと見続けるものは、
男女ともあまりいなかった。

そういう意味で、この作品は失敗だ。

|

« サントス勝利-サッカーブラジル選手権 | Main | アガリクスの優良産地・ピエダーヂ その5 出稼ぎ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2320868

Listed below are links to weblogs that reference 第26回サンパウロ・ビエンナル その24 問題作はこれ。:

« サントス勝利-サッカーブラジル選手権 | Main | アガリクスの優良産地・ピエダーヂ その5 出稼ぎ »