« 12月26日のサンパウロ | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その31  »

domingo, 26 de dezembro de 2004

海岸-プライア・グランヂ その3 海の女神イエマンジャー (1)

sp20041219p

サンパウロから70キロのこのプライア・グランジの砂浜は
とても長い。
この街のセントロ(中心部)から、その海岸に沿って、車を走らせる。
しばらくすると、海の方を向いた女性の像が立っている。

これが、海の女神イエマンジャーの像だ。

アフリカ系の土着宗教が、奴隷ともにブラジルへやってた。
その宗教は、カントンブレという。

奴隷が多くもたらされたブラジル北東部で、
その奴隷たちの子孫で今も信仰が続いている。

サンパウロ周辺では、このプライア・グランジの砂浜で、
イエマンジャーのお祭りが行われることで知られている。

新年を迎えるそのとき、
ここで祭祀がおこなわれる。

それに向かって、すでに信者は
この像の前で、祈りを捧げ始めていた。

|

« 12月26日のサンパウロ | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その31  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 海岸-プライア・グランヂ その3 海の女神イエマンジャー (1):

« 12月26日のサンパウロ | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その31  »