« サンリオ | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その61 »

segunda-feira, 24 de janeiro de 2005

サンパウロ州の内陸部へ その17 ピラール・ド・スル

sp20041107x12

ブラジルでは、大抵、町の入り口に、その町の名前の表示がある。

サンパウロ市の西100キロの所にある、ピラール・ド・スル市。
パラナピアカーバ山脈の麓に連なる町の一つである。

ここにも、日本人が多く入植されたので、日系社会がある。

牧畜も盛んだ。
果樹もある。
このあたりのプロポリスも、有名だ。

この市にも、JICAの海外日系青年ボランティアが頑張っておられるようだ。

|

« サンリオ | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その61 »

Comments

トラックバックありがとうございます。

私も96年から98年までSPに住んでいましたので、このブログを見るととても懐かしいです。

これからもいろいろなものをレポートしてください。楽しみにしています。

もしよろしければリンクを張らせていただいてもいいですか?

Posted by: moro | terça-feira, 25 de janeiro de 2005 08:36

>moro様
コメント有り難うございます。
リンクの件は、もちろん喜んでお願いいたします。

Posted by: Sao Paulo | terça-feira, 25 de janeiro de 2005 23:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サンパウロ州の内陸部へ その17 ピラール・ド・スル:

« サンリオ | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その61 »