« カルナバルの練習 | Main | ブラジルの公営賃貸住宅 »

quarta-feira, 26 de janeiro de 2005

ブラジルの夏休みの子供たち その3

sp20050119b

とにかくブラジルの夏休みの子供たちは暇なはずだ。
親が付き添わないとどこにも行けない。
親の時間的な負担は大きい。

日本であれば、学校の校庭開放やプール開放があって、
毎日時間はつぶれる。
そのほかにも、休み中にも登校日があったり、キャンプなどの
学校行事は多い。

ブラジルの夏休みでは、そういったことはない。
小学生から落第があるが、
その落第しそうな生徒への補習がちょっとあるくらいだ。

そのほかにも、日本であればお金を出せば、
子供向けの色々な教室などが開かれている。
昆虫教室とか、スポーツ教室とかだ。
もちろん塾もある。

ブラジルには、無いようだ。(たぶん)
塾までが休みだ。

そこで、ショッピングセンターは、子供を楽しませるイベントをやっている。

サンパウロ市の東部にある、セントラルプラザショッピングでは、
モトクロスのコースをイベント広場に造った。
とても狭い。

子供が怪我をしてはいけないから、
一度にコースに入る人数を制限している。
そして、ヘルメットをかぶせ、プロテクターを
つけてあげる。
実際に自転車に乗るまでにとても時間がかかる。

だから、回転が悪く、列ができていた。

|

« カルナバルの練習 | Main | ブラジルの公営賃貸住宅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2700107

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの夏休みの子供たち その3:

« カルナバルの練習 | Main | ブラジルの公営賃貸住宅 »