« ブラジルの公営賃貸住宅 | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その62 »

quarta-feira, 26 de janeiro de 2005

オザスコ市

サンパウロ市の西隣に、オザスコ市という衛星都市がある。
完全にサンパウロ市と繋がっていて、境界ははっきりとはしない。
大きな工場も多く、工業都市という性格が強い。

かつては、ファヴェーラばかりで治安の悪い町という印象が強かったが、
ファヴァーラはもっと奥地へ移動し、かつてのファヴェーラは印象を一変させている。
オザスコへ向かう鉄道も、落書きばかりで窓ははずれたような物が多かったが
今はそんなことはない。

セントロも綺麗だ。
サンパウロの方が汚いところはいくらでもある。

サンパウロ市内中心部からオザスコへ車で行くには、
マージナル・チエテもしくはマージナル・ピニェニエロスから、
カステロブランコ・ハイウェイにはいり、すぐ下りるのも手だが、
ハイウェイに乗らずとも、一般道から行く手もある。

マージナル・ピニェニエロスから、ブタンタン経由で
サンパウロ大学の横を通っていくか、
セアザの近くジャラグアから廻っていくかだ。
これらの道は途中で合流するのだが、そのままオザスコのセントロに
入れる。

サンパウロ市からオザスコ市にはいる境界に
「OSASCO」という市名の標識がある。
ちょっとした広場になっている。
一組の夫婦と子供が座っていた。
驟雨を避けるためにいたようだ。

子供が、催したようだ。
そこで、そのままやってしまっていた。

もうちょっと何とかならないのだろうか。

sp20050120a

|

« ブラジルの公営賃貸住宅 | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その62 »

Comments

はじめまして。いつもブログ拝見するのを楽しみにしています。

子供が催した件ですが、私はあのAv.Paulistaで用を足している女性を見たことがあります。
休日で人通りが少なかったとはいえ、あまりのことに思わず固まってしまいました(笑)

Posted by: たこ伯爵 | quarta-feira, 26 de janeiro de 2005 at 10:10

>たこ伯爵様
実はパウリスタでも、日曜日ですが、8歳くらいの少女のを見たことがあります。
車道と歩道の間の植え込みの所でしたが、
親もいるのに何とかならないのかと思いました。
物売りの少女でしたが。

Posted by: Sao Paulo | quarta-feira, 26 de janeiro de 2005 at 23:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2700616

Listed below are links to weblogs that reference オザスコ市:

« ブラジルの公営賃貸住宅 | Main | 第26回サンパウロ・ビエンナル その62 »