« カルロポリスの周辺 その8 | Main | ブラジルのフィラリア事情 »

terça-feira, 4 de janeiro de 2005

海岸-プライア・グランヂ その11 

sp20041219a

監視員がいる。
見張り台の上で、沖を見つめている。

かつては、監視員なんかいなかったのだが、
ブラジルも進歩したものだ。

このプライア・グランヂ市にとっては、
この観光産業は重要な産業だ。

汚水が海に流れ込まない様に下水を整備した。

海岸沿いの道を整備し、遊歩道と休息所も設置した。

道沿いには、アパートが建ち並び様子はすっかり変わった。

市の狙いは成功したと言えるだろう。

アパートは、200万円くらいから、購入可能である。


|

« カルロポリスの周辺 その8 | Main | ブラジルのフィラリア事情 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/2476417

Listed below are links to weblogs that reference 海岸-プライア・グランヂ その11 :

« カルロポリスの周辺 その8 | Main | ブラジルのフィラリア事情 »