« ロナルドとダニエラ・チカレリの結婚式 その2 | Main | ブエノス・アイレス公園 その7 »

terça-feira, 22 de fevereiro de 2005

パルメイラスのファン組織に警察の手入れ

今朝(2月22日)、パルメイラスのファン組織であり、サンパウロのエスコーラ・ヂ・サンバのひとつでもある
「マンシャ・ヴェルヂ」の建物に、警察が手入れに入った。

容疑は、この組織の建物がある敷地の一部が、サンパウロ市の所有物であり、
マンシャ・ヴェルヂが不法占拠しているということである。

不法占拠している面積は、3000平米。

警察が捜索したところ、手製の爆弾2つが見つかったという。
何に使うんだったのだろう。

警察は、建物の使用禁止と、退去を命じている。

午後通りかかったら、入り口には警察の車が止まっていた。
更に入り口には、コンクリート製のバリケードが並べてあった。

どうしてこんな大げさなことになったのだろう。
日曜日に、サンパウロの試合の時に、
乱闘騒ぎを起こしたことも関係しているのだろうか。

sp20050222F

|

« ロナルドとダニエラ・チカレリの結婚式 その2 | Main | ブエノス・アイレス公園 その7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パルメイラスのファン組織に警察の手入れ:

« ロナルドとダニエラ・チカレリの結婚式 その2 | Main | ブエノス・アイレス公園 その7 »