« ブエノス・アイレス公園 その7 | Main | フェイラ その4 »

terça-feira, 22 de fevereiro de 2005

復活祭が近づく その2

復活祭が近づくといっても、
サンパウロに普通に暮らしていては、
スーパーにおいて、チョコレートの飾り付けでしか感じることはない。

規模の大きなハイパー・マーケットでは、
写真のような規模で、飾り付けが出きあがる。

クリスマスの「パネトーネ」と並ぶ、
爆裂陳列である。

買うときには、「ブドウ狩り」のように
ぶら下がっている物を、もいで買うことになる。

sp20050222A

もっとも、宗教的に真面目なカトリックの方は、
それぞれのやり方で、
カルナバルから復活祭までを過ごしている。

肉を食べないとか。
酒を飲まないとか。
甘い物を取らないとか。

テレビで見ただけだが。

|

« ブエノス・アイレス公園 その7 | Main | フェイラ その4 »

Comments

私も一応、カトリックの端くれなんですが。。日本のカトリシズムとブラジルのとは、ちょっと違う気がしてこちらでは、ミサに行ってないんですね。。お祈りしには、時々行きますがね。。。
で、四旬節(といいます、今の時期)の大斎小斎は、日本だと復活祭の前に来ます、その日だけ、一日断食みたいのをしてました。こちらでは、どうなのかな?と思っていましたけど。。やっている人は、いるでしょうね?!

Posted by: Gabbyna | quarta-feira, 23 de fevereiro de 2005 at 01:44

はじめまして。キタンジーニャさんのLINKからきました。
実はいつも拝見させて頂いていますがコメントは初めてします。
とか言いながらコメントしてたかもしれません。すみません。
上の写真・・すさまじいですね(笑)
前の写真もすごいなぁと思いましたがさらにパワーアップしてるっ!
復活祭が終わるまで補充されながらこの状態をKEEPするんですかね。

私もGAROTOとLACTAのOVO食べました(1人で!)
結構ボリュームありますよね。

Posted by: clariska | quarta-feira, 23 de fevereiro de 2005 at 11:42

sao pauloさんのブログを見て、さっそく卵型チョコ買っちゃいました。去年なんかギリギリに買いに行って、安いのは売り切れ、壊れてるのが多かったし、高いのしか売れ残ってなかったので腐るものではないし早めにお手ごろなのをゲットしました。

Posted by: brazil-fashion | quarta-feira, 23 de fevereiro de 2005 at 15:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/3044589

Listed below are links to weblogs that reference 復活祭が近づく その2:

« ブエノス・アイレス公園 その7 | Main | フェイラ その4 »