« コリンチャンスのパサレーラ監督始動 | Main | イジェノポリス その2 »

terça-feira, 8 de março de 2005

イジェノポリス その1

サンパウロには、高級住宅地というのが、
だいたい市内西南部あたりに、
何カ所かに別れているが、広がっている。

サンパウロは、20世紀になって、急激に広がっていて、
かつての高級住宅街が、都市中心部になってしまい
商業地になったり、更にそれが見捨てられ
スラム街になっているところもある。

現存する高級住宅街の中でも、
もっとも中心部(セントロ)に近く、つまり古く
現在も高級といわれるところが、イジェノポリス(=Higienopilos)だ。

セントロからは2キロも離れていない。
パウリスタからも遠くはない。

ここは、開発されてから、まだ100年経ってはいない。
かつては大邸宅が建ち並んでいたであろうが、
今は、1960年代からの高級アパート街となっている。

造りは古いが、壁は厚く、部屋は広く、
最近のアパートとは違った格調に溢れている。
まだサンパウロが今よりずっと安全だったときに建てられたもので、
防犯面についての装備は、後からつけられている。

この住宅街の中心は、もちろんブエノス・アイレス公園だが、
3年ほど前に出来たもう一つパチオ・イジェノポリスという
ショッピングセンターも、地域外からも人を集めている。

sp20050302g

|

« コリンチャンスのパサレーラ監督始動 | Main | イジェノポリス その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イジェノポリス その1:

« コリンチャンスのパサレーラ監督始動 | Main | イジェノポリス その2 »