« 少年院の反乱 | Main | ブラジル・サンパウロは、最低気温の記録を更新 »

terça-feira, 15 de março de 2005

警察の「清掃作戦」

ブラジルの警察は、一斉捜査のようなものを
「○○作戦」(operacao ****)と呼ぶ。
先週、サンパウロで「清掃作戦」と名付けられた手入れがあった。

サンパウロの中心部セントロの
通称"Cracolandia"「クラックランド」と呼ばれる地区の、
集中取り締まりだった。

クラックとは、麻薬の一つである。
これの密売が行われている地区なので、通称クラックランドと呼ばれていた。

小さな子供からして、このクラックをすっているような映像も
テレビで流れていた。

ルス駅の西方の全部も20ブロックもない1平方キロもないような狭い地区である。
昼間は、その地区は商業地区のようにも見え、
電気街でもある。
しかし、その店が閉まった後は、とても危険なところのようである。
日曜日などは昼間でも、異様な雰囲気に満ちていた。

初日の3月8日には、220名の警察が参加している。

670名に職質をして、
5名を麻薬所持の現行犯で逮捕。
11名を警察で尋問。
4000枚の海賊版CDを押収。
210台の車をチェック。
70名の違法滞在の外国人を拘束。

ブラジルにも、やってくる外国人二も、そのまま違法に滞在する者がいる。
近隣のボリビアやペルーからは、考えられる。
しかし、報道によると、この地区ではナイジェリア人が多いということであった。

sp20050310v

この地区の中心に、警察のベースの一つが設置されている。
周辺にも、この地区を囲むように警察車両が、何台も止まっていたし、
また走り回っていた。
「作戦」開始から、3日目に行ってみた。

|

« 少年院の反乱 | Main | ブラジル・サンパウロは、最低気温の記録を更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 警察の「清掃作戦」:

« 少年院の反乱 | Main | ブラジル・サンパウロは、最低気温の記録を更新 »