« 反乱の翌日 | Main | コリンチャンスは、パルメイラスに勝つ。 »

domingo, 20 de março de 2005

地図売りの男

ブラジルでは、道で色々なものを売っている。
滅多に警察も、これらを取り締まってはいないようだ。
せいぜい、コピー商品を取り締まっているのを見るくらいだ。

車に乗っている人には、
飲料やちょっとしたお菓子などが中心だ。

歩いている人にも、
飲料や果物や雑貨など色々と売っている。

ただ、本当にお客がいるのだろうかと思うのが、
地図売り。
これが、結構あちこちに出現するのだ。
それもいつも、壁に貼るような大きなサイズの地図を売っている。

世界地図。ブラジル全図。サンパウロ州地図。サンパウロ市内地図。

別に特別な地図ではない。

それを買うようなそんなに需要があるのだろうか。

子供の学習用か、事務所に壁に貼るくらいで、
そんなに頻繁に必要としないと思う。

そういえば、サンパウロの東洋人街の
リベルダーヂの丸海という日本食品店の前にも、
大きな声を出して売っている人がいる。

sp20050310c

|

« 反乱の翌日 | Main | コリンチャンスは、パルメイラスに勝つ。 »

Comments

「ま゛ーっぱどむんどぉう」ってダミ声で繰り返してますよね。市民劇場前の地図売りのおじさんのあの声を聞くたび、上野アメ横を思い出します。一緒に虫眼鏡売ってるのもツボ。

Posted by: たこ伯爵 | segunda-feira, 21 de março de 2005 at 11:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/3377780

Listed below are links to weblogs that reference 地図売りの男:

» 雑貨 [雑貨とたわむれし日々...]
A general store is usually a retailer located in a small town or in a rural area with a broad selection of merchandise crammed into a relatively small space.General stores often sell important food items such as milk and bread, and various ... [Read More]

Tracked on terça-feira, 22 de março de 2005 at 19:21

« 反乱の翌日 | Main | コリンチャンスは、パルメイラスに勝つ。 »