« サントスの監督が更迭 | Main | ブラジルのテレビの生放送でおきたこと »

terça-feira, 22 de março de 2005

復活祭が近づく その5 タマゴ・チョコ

復活祭の週になった。

だからといって、宗教的にどうだというのは、
表面的には全く変わりのないサンパウロである。

ところが、例の卵チョコレートはここに来て、
飛ぶように売れてきた。

スーパーの爆裂展示も、色々その売り場を広げているのだが、
その売り場には、お客がいっぱいで、
次々に卵チョコレートをもいでいくのだ。
各メーカーの販売員も、商品の補充が追いつかないくらいである。

もちろん、購入者は自宅用というより、
プレゼントとして買うのである。
だから、一人で10個買う人などざらにいる。
会社の同僚や友達で子供がいる人に贈ったり、
使用人に贈ったりするのか、
昼休みなど昼食後の会社員が沢山買っている。

sp20050322b

実は、キティーちゃんのを買おうとしたら売り切れだった。
自宅前の道に交代で昼夜常駐しているガードマンの子供に
贈るため、購入しようとしたのだ。

|

« サントスの監督が更迭 | Main | ブラジルのテレビの生放送でおきたこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 復活祭が近づく その5 タマゴ・チョコ:

« サントスの監督が更迭 | Main | ブラジルのテレビの生放送でおきたこと »