« 生魚には気をつけるようにとの報道 その4 | Main | ブラジルの海鳥 その3 »

sábado, 16 de abril de 2005

地下鉄クリニカス駅 その7 アラサ墓地 4

サンパウロの地下鉄クリニカス駅の前にある
アラサ墓地。

この墓地は古い。

sp20050320e

それぞれの墓石には、
無くなった方の生年と没年を見ることが出来る。
意外と、早くなくなった方が多いのにも気づく。

正面に、鉄製の扉がある。
ここから棺桶を入れるのである。
ほとんどの墓石の扉からは、
内部が見える。
棺桶がいくつも積み上げられているのが見える。

訪れる人もない、朽ち果てた墓石もある。
扉さえもなくなっている。

中から、突然猫が出て来た。
驚いた。
巣にしているようだった。
のぞき込むと、子猫がいた。

|

« 生魚には気をつけるようにとの報道 その4 | Main | ブラジルの海鳥 その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/3735580

Listed below are links to weblogs that reference 地下鉄クリニカス駅 その7 アラサ墓地 4:

« 生魚には気をつけるようにとの報道 その4 | Main | ブラジルの海鳥 その3 »