« ブラジルと、ローマ法王ジョアン・パウロ2世 その2 | Main | サンパウロFCは、今日も勝てず。 »

domingo, 3 de abril de 2005

バスにへばりつく子供

サンパウロ市内のバス代は、2レアル(80円くらいだ)。
子供は半額だ。

バスを利用する所得層にとっては、決して安い金額とは言えないだろう。

色々な映像で、バスや鉄道にただ乗りするものの映像が流れる。
ブラジルもその中に入っていることもあるが、
サンパウロの映像は無いように思っていた。

サンパウロの市内中心部のセントロの平日の午後。
一台のバスが、バス停を離れようとしたその時、
一人の子供がそのバスに走り寄ってきて、
後部にとりついた。
そして、まるで手足に吸盤でもついているかのように、
器用にそしてしっかりとしがみついて、
そのまま行ってしまった。

sp20050329b

慣れているようだった。

どこまで行くのだろうか。
行き先を誤らなければよいが。

|

« ブラジルと、ローマ法王ジョアン・パウロ2世 その2 | Main | サンパウロFCは、今日も勝てず。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/3543985

Listed below are links to weblogs that reference バスにへばりつく子供:

« ブラジルと、ローマ法王ジョアン・パウロ2世 その2 | Main | サンパウロFCは、今日も勝てず。 »