« ブラジルの初子出産年齢が下がった。 | Main | ブラジル対グァテマラ 観客席から その4 »

sábado, 7 de maio de 2005

サンパウロ・パカエンブー競技場 その6 ブラジルのテニスの星

サンパウロのパカエンブー競技場には、
屋内と屋外に、テニスコートが1面ずつある。

屋外コートの脇に、
女性のテニス選手の像がある。

碑文が消えかかって、誰なのかわかりにくい。

マリア・エステール・ブエノMaria Ester Buenoのものと判った。

1950年代から1960年代にかけて、ウィンブルトンで7回も優勝したとんでもない女性である。
引退したのは、かのキング夫人に負けたときという、ほとんど歴史になっている人である。

sp20050320a

sp20050324l


|

« ブラジルの初子出産年齢が下がった。 | Main | ブラジル対グァテマラ 観客席から その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4019478

Listed below are links to weblogs that reference サンパウロ・パカエンブー競技場 その6 ブラジルのテニスの星:

« ブラジルの初子出産年齢が下がった。 | Main | ブラジル対グァテマラ 観客席から その4 »