« ブラジルの男性司会者は肥満型 | Main | ブラジルにもPUFFYがやってきた。 »

sexta-feira, 6 de maio de 2005

美術展「着色された肉体たち」 その1

サンパウロのイビラプエラ公園で、
5月3日から、美術展が始まった。

"CORPO PINTADO"「着色された肉体たち」と名付けられた美術展だ。

spd20050505j

早速行ってきた。
とても、ユニークなものであって、興味深いものであった。

ブラジルの作家だけではなく、南米の作家の作品がほとんどといった方が正しい。
その中に、日本の作家の作品もあった。

日本では、一般に公開されにくいものも多かったが、
こういった作品はすでに紹介されているのだろうか。

|

« ブラジルの男性司会者は肥満型 | Main | ブラジルにもPUFFYがやってきた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4007345

Listed below are links to weblogs that reference 美術展「着色された肉体たち」 その1:

» 「着色された肉体たち」展(ブラジル) [KANWAKYUDAI::Blog]
いつも楽しいブラジルの今を紹介して下さっている「ブラジル・サンパウロから世界へ、... [Read More]

Tracked on quinta-feira, 12 de maio de 2005 at 23:52

« ブラジルの男性司会者は肥満型 | Main | ブラジルにもPUFFYがやってきた。 »