« サンパウロの危険な犬 | Main | コリンチャンスのファン その8 »

terça-feira, 24 de maio de 2005

サンパウロのブラス地区 その1 ホテル「サムライ」

サンパウロのセントロのすぐ東側に位置するブラスという地区である。

古い地区で、問屋街や倉庫街そして町工場もある地区である。

穀物問屋、食品(乳製品)問屋、野菜(ジャガイモ、タマネギ)問屋、木製住宅部材問屋、布類問屋、衣料問屋、化成品問屋などがそれぞれ固まって分布している。

これらの問屋を巡るのは、とても楽しい。
しかし、セントロの問屋と違い、これらの問屋には一般向けには小売りをしないところの方が多い。

問屋街なので、週末は当然閉まっている。
休日や夜間は、人通りがとても少なくなる。
サンパウロの中心部の中では、もっとも凶悪犯罪が多発している地区である。

ホテル「サムライ」というのがあった。
"SAMURAY"と書いてあるので、建物同様歴史が古いようだ。

spd20050523j

|

« サンパウロの危険な犬 | Main | コリンチャンスのファン その8 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サンパウロのブラス地区 その1 ホテル「サムライ」:

« サンパウロの危険な犬 | Main | コリンチャンスのファン その8 »