« ブラジル大統領は韓国に着いた | Main | ジルベルト・ジルが北極音楽賞を受賞 »

terça-feira, 24 de maio de 2005

サンパウロの移民博物館 その3

サンパウロの移民博物館は、サンパウロの東部のとても治安がいいとは思えないようなところにある。
車で行っても、ちょっと変なところにある。

しかし、移民たちにとっては、歴史的な場所にあるので、そうそう移転することも出来ないわけだ。

移民たちを港から運んできた列車が今は観光列車になっている。
これを使って、この移民博物館にやってくる方法がある。

また、路面電車でやってくる方法もあるようだ。
これは、博物館正門から出る。

spd20050521c

一見して、電気で走るようだが、架線がないことに気がついた。
ジーゼルで走っている。

ただ、壁もなく窓もないので、治安の悪いこの地区を観光客然としているのも、心許ないだろう。

|

« ブラジル大統領は韓国に着いた | Main | ジルベルト・ジルが北極音楽賞を受賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サンパウロの移民博物館 その3:

« ブラジル大統領は韓国に着いた | Main | ジルベルト・ジルが北極音楽賞を受賞 »