« ブラジルの「大野一雄」写真展 | Main | ロナウドが、リオ・デ・ジャネイロに到着 »

domingo, 29 de maio de 2005

サンパウロでは、みんなが「焼きそばが大好きだ。」

サンパウロでは、焼きそばが大大ブームである。
これは、何回も報告してきていることである。

寿司と違って、お金持ち以外でも食べることができる価格であることもそのブームの理由の一つだと思う。

スーパーに行くと、焼きそばの麺は普通に売っているし、野菜売り場では焼きそば用の野菜がカットされて袋にまとめられて売っている。

そういう中、サンパウロのパウリスタ大通りとコンソラソン大通りの接するところを歩いていたら、横断幕を見つけた。

”I LOVE YAKISSOBA"と大書してある。

spd20050528l

「焼きそばが好き」とうったえているのである。

ここには、焼きそばの屋台も何もないところであった。

それなのに、なぜこんなところにこの横断幕が掲げられているのか。

たぶん、ただただ「焼きそばが好き」なことを告白したい人がいるのだろう。

横断幕は英語で書いてあったが、「焼きそば」が、世界中に広がる予兆であろうか。

|

« ブラジルの「大野一雄」写真展 | Main | ロナウドが、リオ・デ・ジャネイロに到着 »

Comments

やきそばは塩味?それともソース味ですか?おそらく中華料理から独自に日本風に進化していったであろう焼きそばが、ブラジルで大ブームなんて、とても楽しく読ませてもらいました。サンフレッチェ広島に所属するガウボンがインタビューで「広島はお好み焼きが名物だというけど、通訳があれはまずいというから食べてないんだ」と答えてましたが、焼きそばはどうなんでしょう?広島焼きは基本的に中華そばが入っています。ソース味はブラジル人の口に合わないものだと勝手に思ってました。

Posted by: かにみそ | domingo, 29 de maio de 2005 at 13:38

私もかにみそさんと同じように何味ですか?と書こうとしてコメント欄を開きました。
ちなみに私は近所で売られているブラジル弁当(こちらに働きに来ているブラジル人のために作っている)というのが気になっています。

Posted by: 蒼空とそよ風と の管理人 | domingo, 29 de maio de 2005 at 20:19

>かにみそ様
>蒼空とそよ風との管理人様
焼きそばの味は、ソースでもなく塩味でもありません。
実は中華風味なんです。
醤油が基本です。それに具だくさん。
ブラジルでは日本人の存在が大きく、中国人の存在が比較的に小さいので、何でも東洋のものは日本のもの扱いされます。
漢字だって、日本的発音が普通です。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 30 de maio de 2005 at 02:07

世界の中では非常に珍しいですね。
たいてい中国人の影響が大きいんですが。

Posted by: ボサノビアン | terça-feira, 7 de junho de 2005 at 19:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4325208

Listed below are links to weblogs that reference サンパウロでは、みんなが「焼きそばが大好きだ。」:

» ブラジル人は [日記ブログ(β版)]
トラックバック先 サンパウロではヤキソバが大人気だそうだ。 「I love Yakisoba」という横断幕が貼られるくらいの人気。 いつしかペヤングが世界中で食べられるようになったりして。 製造元のまるか食品も日清を越す巨大企業になって、 F1のスポンサーになっちゃ... [Read More]

Tracked on sexta-feira, 15 de julho de 2005 at 14:35

« ブラジルの「大野一雄」写真展 | Main | ロナウドが、リオ・デ・ジャネイロに到着 »