« W杯サッカー予選・ブラジル代表招請メンバーは、明日発表。 | Main | サンパウロ州の今年28回目の少年院の反乱 »

quinta-feira, 19 de maio de 2005

サンパウロ州の人口 その2 人口の増減と、都市の人口

昨日(5月17日)に、サンパウロ州の人口についての発表がなされた。

サンパウロの行政区画別の、増減を示す。
青いところは減少地区である。
州の周辺部分が多い。
産業が農業くらいしかなく、大規模化機械化に伴う農場労働者の離農が進んでいるのであろう。

これに対し、赤い部分は増加地区である。
サンパウロ周辺や海岸近く更に、農産商工業の中心地は増加している。
サンパウロ市自体の増加は、かなり低い。

spd20050518a

最大の増加都市は、ベルチオガBertioga (サンパウロ州海岸地方litoral de São Paulo)で、過去5年年率8.4%の増加である。

ヴァージェン・グランヂ・パウリスタVargem Grande Paulista (46 km de SP), バヂー・バシッチBady Bassitt (450 km), サンタナ・ヂ・パルナイバSantana de Parnaíba (40 km) そしてカイエイラスCaieiras (Grande São Paulo)の増加率が5%を超えている。
  ※太字の都市は、サンパウロ市の周辺都市である。

3つの都市の人口が、100万人を超えている。
サンパウロSão Paulo     10,744千人
グァリューリョスGuarulhos 1,230千人
カンピーナスCampinas      1,029千人

これらに続くのは、次の都市である。
サン・ベルナルド・ド・カンポSão Bernardo do Campo 768千人
オザスコOsasco                       694千人
サント・アンドレSanto André                669千人
サン・ジョゼ・ドス・カンポスSão José dos Campos    592千人
ソロカバSorocaba                       560千人
リベロン・プレットRibeirão Preto              543千人

全体の81.2%の町が人口5万人以下で、17.4%の州の人口を占めている。
この結果、1残りの18.8%の町に、82.6%が集中していることが判る。

サンパウロ州の645の町のうち、287は1万人以下である。
112は、1万-2万の人口である。

ボラBorá (サンパウロから481 km)は引き続き最小の人口であり、831人である。
唯一の1千人以下の町である。

|

« W杯サッカー予選・ブラジル代表招請メンバーは、明日発表。 | Main | サンパウロ州の今年28回目の少年院の反乱 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4192275

Listed below are links to weblogs that reference サンパウロ州の人口 その2 人口の増減と、都市の人口:

« W杯サッカー予選・ブラジル代表招請メンバーは、明日発表。 | Main | サンパウロ州の今年28回目の少年院の反乱 »