« サンパウロのブラス地区 その1 ホテル「サムライ」 | Main | カエターノ・ヴェローゾと、やり手の元妻。 »

terça-feira, 24 de maio de 2005

コリンチャンスのファン その8

ブラジルのサンパウロ市には、有名なサッカークラブが3つある。

サンパウロFCとコリンチャンスとパルメイラスである。
もう一つ、ポルトゲーザという歴史のあるクラブもあるが、いまは久しく2部で低迷中である。

それぞれファンを抱えていて、そのファンが別のチームのファンとぶつかることもよくあることである。
これを避けるために、警察は競技場周辺や競技場内で警備を強化するのである。

特に、コリンチャンスとパルメイラスのファンは要注意である。

警察は、それぞれのチームのファンが競技場周辺でもぶつからないようにするために、入場口を離す。
反対側にするのである。

さらに、競技場内でも、それぞれのファンの距離を置くのである。
塀や柵では、声は聞こえるし、物を投げつける者もいる。

2週間前のコリンチャンス対サンパウロの試合の場合、正面スタンドから見ると変である。
左側がコリンチャンスのファン組織が陣取っている場所である。
右側がサンパウロFCのファン組織が陣取っている場所である。

spd20050516c
 ※パノラマ写真。 クリックすると拡大します。

その間に位置する一番良い席は、がらがらだ。
これは、この向こう正面の席のチケットの販売枚数を極端に制限したからだ。

警察が、主催クラブに指示をしているのである。

席が減るので、主宰者側としては収益も減るのである。

|

« サンパウロのブラス地区 その1 ホテル「サムライ」 | Main | カエターノ・ヴェローゾと、やり手の元妻。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コリンチャンスのファン その8:

« サンパウロのブラス地区 その1 ホテル「サムライ」 | Main | カエターノ・ヴェローゾと、やり手の元妻。 »