« ロナウドの休暇 その7 今もダニエラ・チカエリを愛している。 | Main | サンパウロの「ヘンリー・ムーア展」 その8 »

segunda-feira, 13 de junho de 2005

ブラジルの天才少年レオナルド君2歳

サッカーの番組が終わったあと、テレビのチャネルを回していた。
日曜夕方、例によって公開番組が放送中である。

日本でもそうだが、時々「天才少年」と称する子供が出てくる。
たまに凄いのもいるが、たいていはたわいのないものである。
山手線の駅の名前を順番に全部言えるとか、、怪獣の名前を言えるとかそんなものである。

この少年レオナルド君もそれに近いのだが、ブラジルならではだった。

spd20050612n

ブラジルは、世界最大のカトリック信者を抱えている国である。

この少年は、カトリックの聖人の名前を当てることができるのである。
150人は言えるのだという。
更に、その聖人たちが起こした奇跡も言えるというのだ。

spd20050612o

聖人の姿が描かれたカードを見て、その名前を言うのである。
結構長い名前を覚えている。

spd20050612q

もちろん、ブラジルの守護聖人の名前も言えた。
「ノッサ・シニョーラ・ダ・アパレシーダ」

spd20050612r

この子供とても落ち着かない子供であった。
司会者やスタッフや、そして親も子供を気をそらさせないように、手を焼いていた。

spd20050612p

この子供は、家ではカードを床に並べて、遊んでいるという。

spd20050612s

このレオナルド君は、そのうちきっと聖人に列せられる日を夢見て、今日もカードも見つめているに違いない。

|

« ロナウドの休暇 その7 今もダニエラ・チカエリを愛している。 | Main | サンパウロの「ヘンリー・ムーア展」 その8 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4536220

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの天才少年レオナルド君2歳:

« ロナウドの休暇 その7 今もダニエラ・チカエリを愛している。 | Main | サンパウロの「ヘンリー・ムーア展」 その8 »