« ブラジル代表のルイゾンがワールドカップ南米予選には出場できず、アンデルソンが入った。 | Main | 携帯電話のガリバー・ノキアの、ブラジルでの変なCM »

quarta-feira, 1 de junho de 2005

サンパウロのゲイパレード その6

ゲイ・パレードは、まったくとんでもないものであった。

それは、とんでもない人が昼の日中から出没していたからである。
それも、一人や二人ではなく、数え切れない位の人数である。

誰が正常で正常でないとかを考えることも無意味になりそうで、常識を覆されそうなゾーンに迷い込んでしまったようだ。

最初の遭遇は、何か向こうから白いものが近づいてくることに気がついたときだ。

spd20050531l

近づいてわかったことは、ドラッグ・スターであったということだ。

spd20050531m

それからもどんどんやってくる。

東京では、新宿や六本木の特殊なところにはいたが、ここではすぐ隣にもいた。

しばらく、サンパウロのゲイ・パレードの様子について、続けることにした。

|

« ブラジル代表のルイゾンがワールドカップ南米予選には出場できず、アンデルソンが入った。 | Main | 携帯電話のガリバー・ノキアの、ブラジルでの変なCM »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4366738

Listed below are links to weblogs that reference サンパウロのゲイパレード その6:

« ブラジル代表のルイゾンがワールドカップ南米予選には出場できず、アンデルソンが入った。 | Main | 携帯電話のガリバー・ノキアの、ブラジルでの変なCM »