« ブラジルのニュースで、東京の夜が紹介された。 | Main | ロナウドの休暇 その4 シティ・オブ・ゴッド »

quarta-feira, 8 de junho de 2005

ブラジルのニュースは、マッチ・ポンプ

ブラジルには犯罪が満ちている。
犯罪の報道をしていると、きりがない。
ニュースの時間には限りがあるのである。

だから事実を伝えると、その後を知らせる追跡報道はあまり無い。

その事件報道も、記者クラブ制度ではないのか、各テレビ局によって取り上げ報道する事件が異なることがある。

6月1日のグローボのサンパウロのローカルニュースでは、こういう事実を伝えた。
サンパウロの東30キロのポアという街からサンパウロに向かう、午前の列車の最後部の車両では乗客が堂々と麻薬(マリファナ)を使用している。
そうして、隠し撮りされた映像が流れた。

右手に、たばこのようにマリファナを持っている男。

spd20050602s

4人で回し飲みをする乗客。

spd20050602t

そして、その翌日にはこういうニュースが流れた。
「昨日のこの時間の報道で、今日早速警察が取り締まりを行いました」

警察が、駅構内に入り、それをカメラが同行する。

spd20050602w

車両に入り、不審な者を検挙し、所持品から麻薬などを発見する。

spd20050602u

spd20050602v

これが、ジャーナリズムの力であり、報道の使命だと誇らしげである。

ほかの局はどこもこんな報道はしていない。
全くほかの事件を、報道している。

|

« ブラジルのニュースで、東京の夜が紹介された。 | Main | ロナウドの休暇 その4 シティ・オブ・ゴッド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのニュースは、マッチ・ポンプ:

« ブラジルのニュースで、東京の夜が紹介された。 | Main | ロナウドの休暇 その4 シティ・オブ・ゴッド »