« ペレが泣いた。 そしてロビーニョも捜査対象に。 | Main | サンパウロの「ヘンリー・ムーア展」 その4 »

terça-feira, 7 de junho de 2005

サッカー・ワールドカップ南米予選:ブラジル対アルゼンチン その2 試合前日

サッカー・ワールドカップ南米予選:ブラジル対アルゼンチンの試合は、いよいよ明日6月8日21時45分からである。

事前報道は、ふんだんに流れているのだが、あまり人間くさいものはない。
勝敗に関する下馬評などの、情報が多すぎることもあるだろう。

①ブラジル代表監督カルロス・アルベルト・パヘイラの笑い
パヘイラ監督は、いつも渋い顔をしている。
しかし、パラグアイ戦の勝利にとても気をよくしたようで、その後の記者会見でしまりがない。
笑っている。

spd20050607h

②マラドーナの訪問
昨夜(6月6日)、マラドーナがブラジル代表をホテルに訪ねた。
「ブラジルチームは、ドリームチーム」などと誉め称え、選手と写真を撮って帰った。
しかし彼が着ていたT-シャツにははっきりと"I Love Argentine"と書いてある。

spd20050607i

かつての名選手には違いないけど、この人はなんだか不思議な人だ。

③ブラジル代表は、芝生のチェック。
今日(6月7日)の午後、ブラジル代表は試合の行われるリバー・プレート競技場で短い練習をした。

spd20050607g

今日、35歳の誕生日を迎えたキャプテン・カフーの映像が多い。
今回のワールドカップに出場すると、4回目となる。

④カカ
昨日のインタビュー。
カカの右手薬指には、やはり指輪が。

spd20050606a


|

« ペレが泣いた。 そしてロビーニョも捜査対象に。 | Main | サンパウロの「ヘンリー・ムーア展」 その4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ワールドカップ南米予選:ブラジル対アルゼンチン その2 試合前日:

« ペレが泣いた。 そしてロビーニョも捜査対象に。 | Main | サンパウロの「ヘンリー・ムーア展」 その4 »