« ブラジル・サンパウロの殺人が5年で急減 その2 | Main | 日本テレビが、サンパウロFCを取材にやってきたが »

sexta-feira, 8 de julho de 2005

ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その19 情報無し

サッカー・ブラジル代表で、サントスに所属するロビーニョの移籍の件である。

7月8日には、ロビーニョサイドも、サントスサイドも、全く動きが報じられていない。

そのかわり、今回のコンフェデレーション杯のブラジル代表の一員であったレオLéoがついに正式に移籍すると発表した。

欧州に行くと行っただけで、クラブの名前は来週火曜日に発表ということである。

レオは、ロビーニョと共に、2002年と2004年のブラジル選手権でサントスを優勝に導いたときのメンバーである。
レオとロビーニョがいなくなると、2002年の優勝メンバーはサントスには誰もいなくなるということである。

レオが移籍するであろうクラブは、次の3つのうちの一つと目されている Celta de Vigo (スペイン), Benfica (ポルトガル) e Bayer Leverkusen (ドイツ)。

「ガーロ監督とマルセロ・テイシェイラ社長に敬意を表して、どこに行くかは火曜日にいう。
しかしサントスのためにはもう試合には出ない。 5年の間サントスを愛していた。 自分の義務は完遂した。」

この日曜日にあるブラジル選手権のゴイアス戦からは試合に出ないという。

|

« ブラジル・サンパウロの殺人が5年で急減 その2 | Main | 日本テレビが、サンパウロFCを取材にやってきたが »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その19 情報無し:

« ブラジル・サンパウロの殺人が5年で急減 その2 | Main | 日本テレビが、サンパウロFCを取材にやってきたが »