« ブラジルの「テンブラ」 | Main | ブラジル・サンパウロの海岸 冬 その14 »

terça-feira, 12 de julho de 2005

ブラジルのモノレール

ブラジルでは、公共交通機関といえばまずバスである。

地下鉄は、サンパウロ、リオ・デ・ジャネイロそしてポルト・アレグレで運行されているのみだ。
新交通システムといわれるものもない。

そして、モノレールは無いことはない。

拙宅のすぐ近くで運行されている。
2両編成である。
それも不定期運行である。

spd20050710d

公共交通機関でもない。
遊園地の遊具でもない。

設置してあるのは、普通の邸宅を改装した建物である。
外装はカラフルに塗装されている。
この施設は、ブラジルで大盛況の、富裕層の子供たちのパーティー会場である。

このモノレールは、このパーティー会場の常設アトラクションの一つである。

この日も、富裕層のお坊ちゃんやお嬢ちゃんを乗せて、運行していた。
運行距離は30メートルくらいである。
ゆっくりと動いている。

spd20050710c

ブラジルでは、家族の誕生日会はとても大事である。
家族の誕生日を理由に、ジーコ監督だってすぐにリオ・デ・ジャネイロに帰るし、日本になかなか戻ってこないJリーガーもいるが、理解してあげなくてはならない。

この会場を借りて、数十名のお子ちゃまとその親を招待すると、「車」が買えるほどの費用がかかることもあるという。
バンドやマジシャンなども呼ばれたりするのである。

ブラジルの富裕層とは、それほどのものなのである。

|

« ブラジルの「テンブラ」 | Main | ブラジル・サンパウロの海岸 冬 その14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4924400

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルのモノレール:

« ブラジルの「テンブラ」 | Main | ブラジル・サンパウロの海岸 冬 その14 »