« ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その20 記者会見から一週間たった。 | Main | ブラジルのモノレール »

segunda-feira, 11 de julho de 2005

ブラジルの「テンブラ」

ブラジル・サンパウロにいると、日本食には全く不自由しないと言ってもよい。

もちろん、普通のブラジルの食材ほど安いものではないが、無茶苦茶高いものでもない。
かつてはまず見なかったのだが今は日本からの輸入品も多く、さらに地元産の日本食材も多いのである。
多少味に難があるところもあるが、「日本食レストラン」もサンパウロ市内には100軒どころではないくらい在るようだ。

また、日本食がブラジルに根付いたことの証として、日本では決して見られないオリジナルな日本食が徐々にではあるが生まれつつあるのも事実である。

ところで、東洋人街の屋台で「テンブラ」というものを見た。
「天婦羅」にふりがなをつけて、「テンブラ」である。

spd20050710f

この「海産軒」のオリジナルメニューなのだろうか。
「てんぷら+ブラジル」の合成語であろうか。

とにかく、ここ「海産軒」にもブラジル人のお客が途切れることなく訪れていた。

spd20050710e

|

« ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その20 記者会見から一週間たった。 | Main | ブラジルのモノレール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「テンブラ」:

« ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その20 記者会見から一週間たった。 | Main | ブラジルのモノレール »