« ブラジル・サンパウロの殺人が5年で急減 その1 | Main | ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その18 社長マルセロ・テイシェイラはマイアミ »

sexta-feira, 8 de julho de 2005

パカエンブー その3 サッカーのユニフォーム

「パカエンブー」といっても知っている人は、きわめて少数の人である。

ブラジル・サンパウロのある地区の名称である。
ほとんどが一戸建ての、大きなお屋敷街である。

そして、この地区にはもう一つシンボルがある。
「パカエンブー競技場」で、サンパウロの名門サッカーチームのコリンチャンスが本拠地として使用している所である。

この競技場の前面は、大きな広場になっている。

サッカーの試合が行われる日には、簡単な飲食の屋台が並ぶ。
さらに応援グッズの店も並ぶ。

試合もない普段の日も、いつも1軒だけユニフォームや旗を売っているところがある。

spd20050707zk

売れているのかどうかは知らない。
オフィシャルのものではなさそうである。

spd20050707zl

サンパウロFCのものが一番多いようだ。
ブラジルどころか、欧州のものも並んでいることがある。

|

« ブラジル・サンパウロの殺人が5年で急減 その1 | Main | ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その18 社長マルセロ・テイシェイラはマイアミ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/4877875

Listed below are links to weblogs that reference パカエンブー その3 サッカーのユニフォーム:

« ブラジル・サンパウロの殺人が5年で急減 その1 | Main | ロビーニョの移籍いよいよ秒読み その18 社長マルセロ・テイシェイラはマイアミ »