« ブラジル・サンパウロのバス その1 強盗 | Main | サッカー ブラジル対クロアチア親善試合 前半 »

quarta-feira, 17 de agosto de 2005

ブラジル・サンパウロをGoogle Mapでみる その16 カンポ・ヂ・マルチ飛行場

ブラジル・サンパウロをGoogle Mapで見ている

サンパウロ市域内には、コンゴニアス飛行場の他に、もう一つ飛行場がある。
それが、カンポ・ヂ・マルチ飛行場Campo de Marteである。

spd20050814d

サンパウロ市の歴史的中心部のセントロから北へ、4-5キロのところにある。

1897年の地図には出ていない。
ブラジル人のサントス・ドゥモンが、世界で初めて飛行に成功する前であるから当たり前である。

1930年の地図では、もうここは飛行場になっている。
もちろん当時はとても小さな飛行場である。

そして今も小さな飛行場である。
滑走路も、長く見ても1500メートルである。
ジェット機は飛んでいないようである。

この飛行場は、また空軍の基地でもある。
北側がそうである。

しかし、南側には民間の小さな航空会社の事務所がある。
また、サンパウロの飛行クラブもここにある。
単発や双発のプロペラ機が離発着するのをよく見る。

サンパウロを飛び交うヘリコプターも、ここをベースにしているものが多いようである。

飛行場の北側は、サンパウロの北部ではもっとも良質の住宅地である。
サンタナSantanaとか、モンチ・ヴェルヂMonte Verdeという地区である。

敷地から、東に1キロくらいが、複合刑務所のあるカランヂルである。

南側には、サンパウロで最大の見本市会場のアニャンビー展示場がある。
その隣には、サンパウロのカルナバルの時のサンバのコンテスト会場がある。
サンボードモSambodromoという。

その南に、チエテ川が流れている。

|

« ブラジル・サンパウロのバス その1 強盗 | Main | サッカー ブラジル対クロアチア親善試合 前半 »

Comments

日本でもライト兄弟ではなくて、正しい知識を教えて欲しいところ。
それにしても、アメリカの政府は強いな。

よく考えたら、初めて有人飛行に成功したのもブラジル人だし、
現在もブラジル製小型飛行機のシェアは世界一ですね。
こんな技術力がある国なのに、政治と経済が。。。
安定するといいんですが。

Posted by: nori | quarta-feira, 17 de agosto de 2005 06:53

>nori様
技術力ありますか。
確かに、飛行機のエンブラエルあるところにはあるけど、だいたい無いなあとスーパーで売っているものを見て思っています。
いいものは、無茶高いし。
普通のものはちゃちいし。
政治は、今の状態を見ると、かわらんなあと思っています。
日本も政治も似たようなもんですけど。
 

Posted by: Sao Paulo | quinta-feira, 18 de agosto de 2005 01:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロをGoogle Mapでみる その16 カンポ・ヂ・マルチ飛行場:

« ブラジル・サンパウロのバス その1 強盗 | Main | サッカー ブラジル対クロアチア親善試合 前半 »