« ブラジル大統領が、謝罪をした。 | Main | ブラジル・サンパウロの「博多人形・黒田武士」 »

sábado, 13 de agosto de 2005

ブラジル・サンパウロをGoogle Mapでみる その12 モルンビー墓地

ブラジル・サンパウロを、Google Mapで見ている

モルンビー墓地である。
サンパウロ市の中心から12キロの南西部にある。
市営である。
30年以上前から、そして今も分譲されている。
この墓地は、一面に芝生が敷き詰められており、墓標は車のナンバープレートくらいの大きさの真鍮の板が一枚である。
これで、すべて統一されている。

この墓地は、11年前から「観光地」になった。
「アイルトン・セナ・ダ・シルバ」が埋葬されたからだ。

タクシーで行くなら、特に気にすることもないが、自力で行こうとするとちょっと面倒かもしれない。
墓地までは、バスはいっていないはずである。
「死者の日」といって、お墓参りをする日だけは路線が延長されるという話もある。

バスは、スーパー・EXTRA(エストラ)モルンビー店の裏で終点である。
このスーパーは、昔はパエス・メンドーサと言う名前のスーパーだったのだが、買収された。
開店当時は、レジが80台くらい並ぶサンパウロ市最大のスーパーであった。

車で行くならば、このスーパーを目印に、マージナル・ピニェイロスという道を南に向かうと良い。
スーパーの駐車場を通れば、裏の道に出ることができる。
もしくは、スーパーを過ぎて最初の角を右に曲がっても行ける。

墓地の入り口は一カ所しかない。
誰でも、堂々としていれば入ることができる。
墓地には、駐車場もあるが、中にも車で乗り入れることはできる。
芝生にはいることがなければ、どこにでも駐車は可能である。
セナの墓の場所はすぐにわかる。
唯一、テープで囲いがしてあるからだ。
それにいつも花が絶えていない。
(セナの墓地については、昨年9月に紹介している。)

墓地なので絶対に騒いでは行けない。
係員が飛んでくる。

墓地の入り口付近には、セナ・グッズの店もあったが、最近は閉店していることが多いようだ。

墓地の周辺は、新興の高級アパート街である。
まだ、建設中のものも多く、空き地もある。

さらに、墓地の北側には、サンパウロで2番目に大きな貧民窟(=ファヴェーラ)のパライゾポリスが広がっている。
間違っても、近づかないことだ。
ほとんどの住民は、善人であるがそうでない人もいる。
ほとんどの住民は、貧しい。

タクシーをチャーターするのが、往復間違いのない一番の方法であろう。
連絡をくれたら、案内をしても構わないが。。。。

spd20050812a

|

« ブラジル大統領が、謝罪をした。 | Main | ブラジル・サンパウロの「博多人形・黒田武士」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5445998

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロをGoogle Mapでみる その12 モルンビー墓地:

» アイルトン・セナ・ダ・シルバの眠るお墓 モルンビー [新・坊主日記]
お葬式がありました。92歳寂 今はなきブラジルでかつて唯一の日系銀行だった南米銀行南米銀行関係の方でした。 ブラジルの中心街に近いモルンビーという墓地。 あのF1の貴公子、アイルトン・セナ・ダ・シルバ  が埋葬されている墓地です。 セナの墓地... [Read More]

Tracked on quarta-feira, 14 de maio de 2008 at 19:12

« ブラジル大統領が、謝罪をした。 | Main | ブラジル・サンパウロの「博多人形・黒田武士」 »