« 原爆投下から60年は、ブラジルのトップニュース その3 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第19節 第1日目 »

quarta-feira, 10 de agosto de 2005

ブラジルの「開いた口がふさがらない」

ブラジルのテレビのCMには面白いと思うものがある。

ぽかんと開いた口が出てくるところから始まる。
時間をおいて、映像が切り替わっていく。
0808145620_3

0808145620_4

0808145620_5

0808145620_6

段々と、唇が乾いているのが、唯一の変化である。

ブラジル・サンパウロは冬なので気候的に乾燥しているので、
最初見たときは「リップクリーム」の宣伝かと思った。

女性が、口を開いてぽかーんとしてみる。
何かに魅入っているようだ。

0808145620_7

絵を見ていた。
絵に魅せられて、口を閉じるのを忘れてしまったのだ。

0808145620_9

サンパウロ美術館MASPで、開催されている展示会のCMであった。

0808145620_10

8月の終わりまで開催されている企画展である。

遠くないので、行って来ようと思う。
このように、「口を開いたままの」人がいるかもしれない。

|

« 原爆投下から60年は、ブラジルのトップニュース その3 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第19節 第1日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/5402468

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「開いた口がふさがらない」:

« 原爆投下から60年は、ブラジルのトップニュース その3 | Main | サッカー・ブラジル選手権 第19節 第1日目 »